Month: February 2017

Month: February 2017

最近お疲れ気味と言ったときに肩を回すと痛みが出ると言う方は関節の軟骨がすり減っているかもしれないです。そんなときの選択肢の一つとしてグルサコミン配合のサプリを試すと言うのがあります。グルサコミンはすり減ってしまった軟骨再生を促す作用が期待されている成分です。軟骨は骨と骨の繋ぎ目にありクッションのような働きをしています。

それが関節の酷使などですり減ってくると骨と骨が直接当たるようになり、それが関節痛になって出てくるのです。軟骨が再生してくれば関節痛の緩和が期待出来ます。グルサコミン配合のサプリは純度の高いグルサコミンを高濃度で配合しているものがおすすめです。日本の製薬会社から純度98%のグルサコミンを高濃度配合した栄養補助食品が発売されています。

製薬会社から発売されているものだから安心感があると言うのも良い点です。初回限定でお得な価格でまずは試すことが出来ます。それ以降も続けやすい価格で提供されています。

 

様々な効果を得られるセサミン

セサミンはゴマに含まれる成分で、ゴマリグナンと言われる成分の一つです。ゴマの大半は脂質で、他にタンパク質や炭水化物などの成分がありますが、その中でセサミンの割合はわずか1%とほんのわずかな成分しか含まれていません。そのわずかな成分をごま油やサンショウから摘出する新しい技術の開発により、健康食品などに利用されるようになりました。

日本や韓国、台湾などのアジアで研究が進み、様々な薬効が報告されています。コレステロールを吸収しにくくさせる作用や癌を予防する効果、アルコールや四塩化炭素による障害による防御効果などが報告されています。健康食品として販売されているセサミンのサプリメントを飲み続けることで、様々な効果を得られます。体に吸収されると肝臓に入り効果が現れます。

疲れにく体質に改善することができたり、抗酸化成分で身体が酸化するのを防ぐ作用があり、アンチエイジング効果を得られます。また、更年期障害の改善や二日酔いの予防、肝機能を高める効果もあります。さらに、セサミンは悪玉コレステロールの酸化を防ぐことができるため、コレステロールや高血圧症などの改善にも役立ちます。普通にゴマを摂取するよりも、サプリメントなどによる摂取の方が吸収率が高くなります。

 

しじみは意外にもグルメな食材です

しじみは実は非常に身体によいです。地味ですが味がいいグルメな食材でもあります。様々な人がいろいろなログを残して、疲労回復や二日酔い防止のレシピをアピールしているくらいです。自然食研などは写真つきで商品をよくアピールしていますし、多くの人がそれを利用しています。

言うまでもありませんが、さすがに何でもよい、どんなことにでも効く、というわけではないです。しかし、しじみは肝臓によい成分を含んでいることがわかっています。最もよくきくのはアミノ酸の一種であるオルニチンではないでしょうか。お酒を飲んだ後に飲むとよい、とされていますが実際にその通りです。

ですから、肝臓を強くする、ということを意識するために食べることは基本的にかなりお勧めできることであるといえます。大してお金がかかるような食材でもありませんし、そうした意味でも非常に優秀なものであるといえますから、積極的に摂取するようにするとよいでしょう。味噌汁などにしていくらでも食べることはできますし、しじみのサプリを上手に取り入れてもいいです。定期的に摂取すると身体にいい影響が出るでしょう。